文化祭を見に行こう! 高校別日程一覧

先輩たちの中には、文化祭を見に行き、「その雰囲気がとても良かったから」と、学校を決めた人も多くいます。

文化祭は企画から準備、当日の運営にいたるまで全て生徒たちが中心になって行われるので、その学校の生徒の持つ活力(パワー)がストレートに表れやすいのです。

学校の雰囲気を知るには絶好の機会かもしれません。ほとんどの学校が一般公開しているので、是非見に行ってみましょう。

尚、日程一覧表は各学校からアンケート(北辰テストより)を基に、一般公開日のみの掲載です。詳細については各校に問合せて確認をしましょう。

文化祭でのチェックポイント

◆ 校風
これから三年間通う可能性のある学校ですので、校風や生徒がどんな感じなのかチェックしましょう。

◆ 通学・アクセス
自宅からどのように学校まで行くのか、また家から学校までの通学時間をチェック。スクールバスが出ているところや、通学定期代もどのくらいかかるのか目安でいいのでチェックしましょう。

◆ 部活動
各部活で展示を出しているところや、活動内容を紹介しているところもあるので、部活に入ろうと思っている人はチェックしましょう。

◆ 施設・設備
学校内の施設は、各学校によってさまざまです。グランドや寮(宿泊施設)を持っている学校もあります。

◆ 食堂
食堂の有無もチェックポイントです。中には使用可能な学年の設定があったり、食堂は無くても購買部でお弁当やパンを売っている場合もあります。

◆ 校長先生や各先生
各先生の人柄や雰囲気もチェックしましょう。

◆ 在校生
学校説明会では、先生方がメインになって話をしますが、文化祭の場合は生徒の姿をしっかりと見る事ができます(あいさつはしてくれたか、身なりや雰囲気等)。

◆ その他
これはチェックポイントではないですが、友達といってみるのも良いです。生徒同士ならではの目線で新しい発見がある場合もあります。

当日の服装について

当日の服装は、私服でも制服でもどちらでも大丈夫です。
心配な方は制服で文化祭に参加しても良いと思いますが、だいたいどこでも制服対私服が半々くらいです。